ww-logo

About

WonderWallとは?

従来のスクリーンに映像プロジェクターを投影する要領で、 ワンダースクリーンに投影すると3D映像、 つまり「物体を立体的に浮き上がらせて映す事が出来る特殊なスクリーン」です。

大きな特徴は透過性が高く、スクリーン奥の人物や物体、商品などがそのまま見えていて、 映し出された映像が浮いているかのような未来型の演出が可能となります。

About

WonderWallとは?

従来のスクリーンに映像プロジェクターを投影する要領で、 ワンダースクリーンに投影すると3D映像、 つまり「物体を立体的に浮き上がらせて映す事が出来る特殊なスクリーン」です。

大きな特徴は透過性が高く、スクリーン奥の人物や物体、商品などがそのまま見えていて、 映し出された映像が浮いているかのような未来型の演出が可能となります。

主なサービスについて

全世界でシェアされているホログラム演出の殆どは、 45度に張り吊るされたFOIL SCREENが採用されていますが、その技術では莫大な費用とスペース・設置に要する 時間と人員が必要とされ、幅広いシェアが難しいとされています。

弊社の扱うホログラムシステムは、ステージに紗幕の様にバトンから吊り下げる、 若しくはスタンドに単管を取り付けて、スクリーンを吊り下げる、 または電動スクリーンを取り付けるなどの方法で設置して演出をします。 スクリーンのギリギリまで演者が近くに寄れる為、 場所(パフォーマンススペース)の確保が出来、 また設備の簡素化が出来る為、予算の大幅な削減が可能です。

主なサービスについて

全世界でシェアされているホログラム演出の殆どは、 45度に張り吊るされたFOIL SCREENが採用されていますが、その技術では莫大な費用とスペース・設置に要する 時間と人員が必要とされ、幅広いシェアが難しいとされています。

弊社の扱うホログラムシステムは、ステージに紗幕の様にバトンから吊り下げる、 若しくはスタンドに単管を取り付けて、スクリーンを吊り下げる、 または電動スクリーンを取り付けるなどの方法で設置して演出をします。 スクリーンのギリギリまで演者が近くに寄れる為、 場所(パフォーマンススペース)の確保が出来、 また設備の簡素化が出来る為、予算の大幅な削減が可能です。

NET SCREEN TYPE

ネットスクリーンタイプは、コンサートやイベントを中心に紗幕(透けて見える舞台 用幕)のように使われる仕様となります。アリーナ、舞台、コンサートホール、クラ ブ、ライブハウス、結婚式のイベント等、各種サイズの相談を承ります。

FILM SCREEN TYPE

フィルムスクリーンタイプには、シルバーとホワイトの2種類があります。 ガラスに貼れるようにシール加工が施されています。 *シール無の仕様も用意しております。 ショーウィンドウや店舗、ディスプレイ等での使用に適しています。

NET SCREEN TYPE

ネットスクリーンタイプは、コンサートやイベントを中心に紗幕(透けて見える舞台 用幕)のように使われる仕様となります。アリーナ、舞台、コンサートホール、クラ ブ、ライブハウス、結婚式のイベント等、各種サイズの相談を承ります。

FILM SCREEN TYPE

フィルムスクリーンタイプには、シルバーとホワイトの2種類があります。 ガラスに貼れるようにシール加工が施されています。 *シール無の仕様も用意しております。 ショーウィンドウや店舗、ディスプレイ等での使用に適しています。

WonderWallを用いた演出実績

【JMCE様】TECHS.2019 in TIMM
【1st PLACE株式会社様】15th Anniv “KEEP HAVING FUN!”
【株式会社フィールズ様】ぱちんこ GANTZ:2新台発表展示会
【PROMIC様】MUSIC×TECH SHOWCASE – TIMM SPECIAL EVENT –

*その他の実績につきましては、お問い合わせフォームよりお問い合わせ下さい。

WonderWallを用いた演出実績

【JMCE様】TECHS.2019 in TIMM
【1st PLACE株式会社様】15th Anniv “KEEP HAVING FUN!”
【株式会社フィールズ様】ぱちんこ GANTZ:2新台発表展示会
【PROMIC様】MUSIC×TECH SHOWCASE – TIMM SPECIAL EVENT –

*その他の実績につきましては、お問い合わせフォームよりお問い合わせ下さい。

資料請求・お問い合わせはこちら
CONTACT US